高級飾り京扇子 七夕 手書き/台付

本格派手書きの一品。京扇子の伝統を今に伝える飾り扇、本格派の高級飾り京扇子です。扇子の起源は木の板を閉じ合わせたものと伝えられていますが、その次に現れたのが、5本骨の【かわほり扇】です。平安時代はもっと大きな寸法でしたが、飾り扇子として扱いやすいサイズをご用意いたしました。こちらは天地のサイズが約38cm・骨数5のもので、空間に和風のテイストを感じさせるアイテムとして、ご好評いただいております。夏の訪れを感じる夜にサラサラと笹の葉がさざめく音が聞こえてきそうな一品。夜風にはためく色とりどりの短冊には一体どんな願い事が書かれているのでしょうか?若々しい笹の葉とカラフルな七夕飾りは絵師の手によるもの。一枚一枚丹精込めて描いております。是非、夏の夜を鮮やかに彩るお飾りとしてご検討下さいませ。こちらの商品は実店舗と在庫を共有しております。万が一商品が確保出来ない場合、速やかにご連絡致しますので、予めご了承下さいませ。

材質/黒塗り竹
サイズ/尺2寸5分約38cm
骨の数/5間
片面柄/手書き白地/裏面_金砂子
型番 U201
販売価格 19,900円(税込21,890円)
在庫数 1
購入数


重要なお知らせ

【名入れご注文のお客様へ】

現在商品への名入れにお時間をいただいております。名入れをご注文の場合はお問い合わせ下さい。

Top